スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウォリアーズ(監督やオーナーなど)

■Kスマート監督に関する記事

・Kスマート監督に関する記事。監督について、筆者「スマートはネルソンの弟子だ。だから、ミスマッチを作ることや、アップテンポのスタイルを信条としている。ひどいシュートに対してそれほど気にしない。ネルソンと違う点は、ディフェンスを重視する点だ。アシスタントコーチ時代はディフェンス担当だった。・・・Sカリーはもちろん、(ネルソンにシュートを酷評された)Aビードリンス、Bライト、彼らはスマートが監督になって喜んでいる。・・・スマートの問題点は、監督としての能力があるのかどうかだ。(監督としての成績はキャブズでの9勝31敗)」

・Kスマート監督に関する記事。プレースタイルについて、監督「これまでの走るスタイルも続けるが、ディフェンスやリバウンドやタフさもチームに加えたい。・・より保守的なスタイルでプレーするつもりだが、ガードの2人の速さや創造力を殺したくない。・・・以前ほどスリーを多用するつもりはない。リバウンドからの得点などが増えるだろう。」

・チームに関する記事。筆者「SカリーはあまりUSA代表で出場時間がなかったので、ウォリアーズのコーチ陣はほっとしている。・・・Mエリスは、監督と入団した年からの付き合いなので、とても喜んでいるようだ。」

・キャンプの記事。スタメンにはパスのうまい選手が揃っている、という内容。カリー「前と違ってモーションオフェンスの練習が多い。みんなパスが上手いからね。試合中には、(以前のネルソン監督の指示のような)「ひたすらボールスクリーンを使え」というスタイルをやりたくない時がある。」

■オーナーに関する記事

・新しいオーナーに関する記事。元セルティックスのオーナーだったので、ディフェンスが大好きな模様。

筆者「この夏に獲得した選手(カーニー、アマンドソン)はシュートが上手くないので、Dネルソン好みの選手ではない。オーナーのジョー・ラカブ好みの選手だ。オーナーは以前、セルティックスのオーナーだったので、ガーネットのような激しさや姿勢を持った選手を好んでいる。・・・Dネルソンは選手のオフェンススキルだけを評価していたので、シュートの下手な選手は出番がなかった。ネルソンのもとで開花した選手、Aモロー、Aトレバー、Rウィリアムズ、彼らはみなシュートがうまい。だが、新しいオーナーは好戦的な選手を好む。」

・オーナーのラカブに関する記事。筆者「カリフォルニア生まれ。・・・ここ10年間ウォリアーズのシーズンチケット保有者で、スタンフォードファン。・・・レイカーズに対抗するチームを作ろうとしている。・・・セルティックスのオーナーであった。Wグロースベックのように人の意見をよく聞く賢いチーム運営をしたがっている。・・・2008年のファイナルではBEAT LAという文字の入ったシャツを着ていた。」

■その他

・キャンプに関する記事。今後のトレードの予定について、GM「1月までにチーム状況をよく見定めて、トレードをすればプレーオフに出られるようになるかどうかをみる。」

・オークランドの市長選挙の記事。4人の候補者全員が、ウォリアーズの名前が「オークランド・ウォリアーズ」になることを希望している模様。

・記者のTカワカミの記事。彼もネルソンも頑固なので、仲が悪かった模様。チームがまたつまらないチームになったら再会しようぜ、という内容。

スポンサーサイト
[ 2010/10/11 08:16 ] | TB(0) | CM(2)

ネルソンって実績の割には嫌われる事が多いですよね。
個人的にはこの改革はポーターサンズのような最悪な結果になると思います。
サイズが足りないSGのFG%は40%以下に下がり、ポストプレーができないPFは13pt 7rebくらいで終わるでしょう。
ファンには申し訳ないですが、今年の最下位候補ですね。
[ 2010/10/14 11:29 ] [ 編集 ]

ほほう。
[ 2010/10/15 20:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/3120-2de766c7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。