スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いろいろ(移籍の理由など)

・故郷のアクロンから30分ほどの距離にあるクリーブランドについて、GQとのインタビューで、レブロン「距離的には遠くない。でも、遠い。クリーブランドはアクロンより大きい町だ。だから、俺が子供の頃、そこの子供たちはアクロンに住む俺達を見下していた。だから俺はクリーブランドは好きじゃなかった。嫌いだったよ。その頃からずっと、俺を嫌ってるクリーブランドの人は大勢いる。」

「もし今後クリーブランドに移籍する機会があって、そのとき彼らが僕を歓迎してくれれば、すばらしいね。」

・ラプターズへのトレードについて、Lバルボウサ「トレードされると思っていた。だって俺が要求したから。「俺にとってフェニックスより良い状況でプレーしたい」とチームに伝えた。トロントのようなね。フェニックスではプレー機会が多くなかったから。移籍先の第一候補はトロントだった。Bコランジェロとは仲がいいから。いい方向に進めてよかった。・・・バルニャーニやカルデロンとは友達だ。国際大会でよく対戦するから。」

・レイカーズ移籍の理由などについて、Mバーンズ「コービーが移籍の立役者だった。ここ2週間、俺達は何回も恋人同士のようにメールなどで連絡をとりあっていた。世界最高の選手が味方になってくれるというのはいいものだ。今日もクレイジーなメールが彼から来た。「俺にコート上でちょっかいを出すようなクレイジーなやつは、俺とプレーするにふさわしいほどクレイジー(素晴らしい)だ。」って。あれでレイカーズの選手になる心構えができた気がする。・・・提示された額はラプターズのほうが良かったし、家族にとってもいいものだと思ったけど、レイカーズが選択肢に入ってくると金はそれほどたいした要因ではなくなった。」

・故郷のニュージャージーへの移籍について、かなり嬉しそうなTマーフィー「俺がニュージャージー生まれだからというわけじゃないが、多くのFAがこのチームを見過ごしていることが理解できなかった。噛み合いさえすれば、プレーオフクラスのチームが出来る。・・・Aジョンソン監督とはウォリアーズ時代にチームメイトだった。いい監督になると思っていたよ。・・・ほんとうに嬉しい。どんな役割でもやるよ。・・・ブルックはダブルチームへの対処がうまいから、俺がスペースを広げて彼に1対1をさせる。互いにとっていい結果になると思う。」

・シャックの獲得について、Dエインジ「彼の代理人から、彼がここでプレーしたがっているという電話があった。我々の出す条件で契約する、という内容だった。」

スポンサーサイト
[ 2010/08/19 09:48 ] | TB(0) | CM(2)

激しく戦った後に仲間になる…
まさにドラゴンボール状態w
レイカーズの補強は渋くて効果的ですね。
[ 2010/08/20 18:33 ] [ 編集 ]

レイカーズは素晴らしいチームっすね。ときどき審判が味方になる点が気持ち悪いけど、チーム作りなどはほれぼれします。
[ 2010/08/20 18:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/3093-4a3b8858







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。