スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いろいろ(中国に行っている選手たち)

中国に行っている選手のインタビュー記事をいくつか。中国語記事翻訳初挑戦。使った辞書はNciku。Google翻訳で英文にして、おかしな箇所や詳しく知りたい箇所を辞書で確認、という形で訳しました。中国語に関する実力は、中国語検定3−4級で扱っている範囲のことが分かる程度。原文を確認しつつ、わかりやすい箇所だけ訳したのでまずあってるはず。

・現在、NBAで最高のPGについて、Jキッド「デロン(ウィリアムズ)だ。彼のチームがそれを証明している。・・・Cポールももちろん素晴らしいが、彼は2番だ。デロンの方がフィジカルな点で優れている。・・・一番は俺じゃないよ。俺はもう年寄りだ。・・・俺に似ている選手を選ぶなら、Rウェストブルックかな。若い頃の俺に似ている。」

・ノウィツキーについて、キッド「彼は俺の11歳の子供と友達のような関係だ(笑)。・・・彼はTチャンドラーやBヘイウッドとの契約のため、そしてチームを強くするために自分の年俸を犠牲にしてくれた。尊敬している。」

・Dハワードが新しい師匠のオラジュワンなどについて語っている記事。ハワード「彼とのレッスンで、彼は「君はなぜ自分の持ってる技術を使わなかったんだ」と驚いていた。怖がらずに使っていけ、と言われた。」

USA代表について「今年は久しぶりに(代表試合に出ることなく)ゆっくり休める夏を過ごせるので嬉しい。」

・Bデイビスが怪しげな仮装をしている画像。昔の中国の将軍の格好らしい。それにしても「美髯将?金甲秀」が訳せん。美ヒゲ将軍てなんだよ。「金甲秀」も何のことかわからん。美しい金甲をまとった美ヒゲの将軍、ということでしょうか。

・他にはガーネットやJリチャードソンの記事もありました。でも初日でこれだけできればいいほうだろ。

スポンサーサイト
[ 2010/08/06 01:09 ] | TB(0) | CM(3)

久々のコメントで。
バロン・デイビスの「美髯将?金甲秀」の「美髯将軍」は、
ヒゲが立派で美髯公と呼ばれた、「三国志」の関羽にかけているものと思います。
バロンも中国では「大胡子(ひげもじゃ)」なんてあだ名ついてますし。
「金甲」は金の鎧・甲冑。
「秀」は英語のShowを音訳したものです。
よって、「金の鎧を身をまとった美しいヒゲの将軍によるショウ」ということになります。
参考までに??。
[ 2010/08/06 04:29 ] [ 編集 ]

美髭公といえば関羽じゃないかな、と
[ 2010/08/06 12:16 ] [ 編集 ]

brさん>
教えていただいてありがとうございます。関羽のあだ名が美髯公なんですね。なるほど。
[ 2010/08/06 19:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/3083-d6e68352







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。