スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バックス(若手などいろいろ)

・サマーリーグについて、バックス関係のブログ「ベガスのサマーリーグというのは基本的に小さい選手が中心のものだ。だから主力がラリー・サンダースやタイニー・ギャロンといったビッグマンであるバックスにとってはいいものではない。去年のBジェニングスのように、ガードがプレーを指揮するので若いビッグマンは苦しむ。・・・今年もジェニングスがいれば楽しめただろうが、彼は去年十分に活躍したので首脳陣は怪我のリスクを回避する決断をした。身長6−6でPGもできる新人、Dホブソンも怪我で欠場するので、バックスは無名のPGを使わざるを得ない状況だ。」

・スペインでバスケのキャンプに参加しているジェニングス「今ここはワールドカップでもう大騒ぎだ。」

・ジェニングスがマスコットや子供たちと戯れている画像がいくつかこの記事にある。去年ニックスにドラフトで指名されていたらどうなっていたかを聞かれて、ジェニングス「バックスで出せたようないい結果にはならなかったと思う。・・・バックスでのプレーは、本当に俺のためになった。スカイルズ監督が本当にPGとしてのあり方を教えてくれた。・・・今じゃ故郷のLAのみんなもバックスファンになった。いいことだ。」

・バックスについて、Cダグラスロバーツ「俺は寒くてあまりやることがない町、デトロイト出身だから小さな都市でも気にならない。ネッツ時代は、NYまで5分という場所に住んでいたが、遊びに行った回数は10回もない。・・・みんなは「君はツイッターをやりすぎだ」というけど、バスケと映画を観ること以外特に何もしてないからだよ。」

・2巡目で指名されたタイニー・ギャロンは、ジェニングスとオークヒルアカデミーで一緒にプレーした仲らしい。ドラフトの日、ジェニングスの推薦によりバックスは彼を指名することにしたらしい。バックスのGM「ブランドンに少し権限を与えた。このリーグは活躍したもの勝ちだからね。彼は活躍したからそうするに値する。」

290ポンドもあるのにスリーも打てる(というかジャンプシュートに頼りすぎの)ギャロンについて、GM「彼はNBAでもスリーを決める自信があるようだ。実際入ってるからこちらは困ってしまう。もっとあの巨体をいかしてリングの近くでプレーして欲しいんだが。・・・指名権のトレードも考えたが無視できない素材だった。」

バックスファンにとってはロバート・トレイラーに見えて微妙に不安な気持ちになってしまうらしい。

・バスケ歴6年で15位指名を受けたビッグマン、ラリー・サンダースの記事。サンダース「プレーグラウンドでのバスケは全然おもしろくなかった。俺はクロスオーバーもダンクもシュートも何もできなかったからね。でもバスケ部に入ってディフェンスを教えてもらってからバスケが好きになった。・・・こんな順位で指名されるとは全然思ってなかったよ。」

スポンサーサイト
[ 2010/07/12 11:53 ] | TB(0) | CM(4)

こんな体デカくて、リング壊したりするのに
名前がtinyだなんて
いつかビッグタイニーとビッグベイビーのマッチアップを見てみたいっす
[ 2010/07/13 08:48 ] [ 編集 ]

彼が中学生の頃、バスケチームの監督がはったりとして、チームのウェブサイトでギャロンをPGとして紹介したことがきっかけでTinyと呼ばれるようになったらしいです。そのときのギャロンは360ポンドもあったんですけどね。
http://www.soonersports.com/sports/m-baskbl/spec-rel/062509aad.html" rel="nofollow">http://www.soonersports.com/sports/m-baskbl/spec-rel/062509aad.html
[ 2010/07/13 20:05 ] [ 編集 ]

CDRはホントにツイッターやりすぎです。
フォローしたなら挨拶ぐらいしろとつぶやいたので挨拶したら返事が来ました。
[ 2010/07/18 01:18 ] [ 編集 ]

なんてサービス精神の旺盛な人。
[ 2010/07/19 21:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/3069-aec253f3







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。