スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Aブルックス

・Aブルックス特集記事。6−4並みのウィングスパン、彼の大好きなボーリングで培われたボールハンドリング、左右どちらの足で踏み込んでも左右どちらの手でフィニッシュできる変わったステップのレイアップなどが強みの模様。

ロケッツの幹部「彼の手は大きいので相手がボールを取ろうとしても手を叩いてしまうはめになるのさ。・・・彼はうまくボールにスピンをかける。彼のレイアップを防いだと思っても彼はボールにスピンをかけてボードに当ててリングに入れてしまう。どうやってるんだと思うよ。・・・それと同じくらい気に入ってるのが彼のフットワークだ。逆のステップでレイアップを決めれる。あんなことができるのはリーグでもほとんどいない。10%ほどだ。普通のステップだと大した利点はない。あのステップこそナッシュがやっていることだ。」

ブルックス「僕の両親はボーリング場で出会ったんだ。僕はシュートのときボールにスピンをかけるけど、ボーリングが僕に何か影響を与えてきたと考えたいね。・・・レイアップのステップは普通ワン・ツーでやるけど、そうするとスピードが落ちる。どちらの足でも踏み込めればスピードは落ちない。俺の場合どちらの足でジャンプしているかわからないときがある。そんなことよりもブロックされないことに注意しているからね。」

スポンサーサイト
[ 2010/01/21 09:32 ] | TB(0) | CM(2)

ブルックスはゲームメイクを磨いてくれるともっとうれしいんですけどね。。
[ 2010/01/22 20:17 ] [ 編集 ]

ロケッツの試合はほとんど見てないので今度チェックします。
[ 2010/01/23 19:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/2856-11080623







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。