スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Tドナギー暴露本(スター選手優遇について)

リンク: Excerpts From The Book The NBA Doesn't Want You To Read - Tim Donaghy - Deadspin.

以下、ドナギーの暴露本より。スター選手を優遇していることについて。コービー、ラジャ・ベル、アイバーソン、シャックなどが話題に。

★スター選手優遇について
「選手と審判の関係は様々だ。どんなにいい選手でも才能がありすぎるあまり、審判の標的になることがある。例えば、ラジャ・ベルがその一人だ。ディフェンスのスペシャリストで、スター・ストッパーと呼ばれている。あまりに完璧なディフェンスで、スターですらシャットダウンしてしまう。少なくとも平均得点くらいには抑える。コービーはよくベルのしつこさにいらいらしていた。正直、コービークラスの選手を完全に沈黙させる選手はいないが、ベルは彼をいらつかせ、リズムを狂わせることができた。」

「こんな選手をNBAが愛すると思うか?それはない。看板選手のショーをつぶしてしまうんだからな。ラジャ・ベルを見るため高いチケット代を払うファンなんていない。みんなコービーが40点取るのを見に来る。真のバスケファンはいいディフェンスを見たがるが、NBAはそうじゃない。」

「もしコービークラスの選手がベルと対戦すれば、まずコールはコービーに有利になり、ベルに不利になる。審判の研修の一環として、我々はリーグから送られるビデオを定期的に見る。たいていはベルがファールをした場面だ。彼に有利な場面のビデオはまずない。パッと見ただけではビデオの伝えるメッセージはわからないが、よく見れば明らかだ。「スター・ストッパーにファールをコールしろ。でないと、ゲームがつまらなくなってしまう。」だ。」

「もしコービーが序盤にファールトラブルになってベンチに戻れば、我々はこんな話をする。「コービーのファールが2個だ。次に笛を吹くときは明らかな場合だけにするぞ。でないとまたベンチ行きだ。ファールがあったプレーでは、他の選手のファールということにしよう。」と。」

「同様に、試合で当たりが激しくなったときは、我々審判は集まって話をし、取り締まり始める。並みの選手に対して、触った程度の接触でファールを吹きはじめる。通常ならファールにはならないプレーだ。だが我々は主導権を握るためにそうする。当然スター選手に対してはこんなコールはしない。あくまで並みの選手に対してだけだ。スター選手をコート上でプレーさせ続けさせることが大事なんだ。」

「アイバーソンは、審判が肯定派と否定派に分かれるいい例だ。ベテラン審判のSteve Javieは彼を嫌っていて、有利な判定をしなかった。彼がアイバーソンのいる試合で審判をすれば、相手チームは勝つ。もしくはポイントスプレッドの賭け(注・・・勝敗ではなく点差を予想する賭け。詳しくはこちら)なら勝てる。私はそういう読みで賭けていたものだ。どれだけアイバーソンが吹き飛ばされても、彼がフリースローをもらうことはまずない。彼とは逆に、Joe Crawfordにはアイバーソンファンの孫がいる。ウォームアップのときに観客席にいる孫をアイバーソンに会わせたりしていた。彼が審判を務めるときは、アイバーソンのチームは勝つ。もしくはポイントスプレッドの賭けなら勝てる。」

「マディソン・スクエア・ガーデンでは、ヒート対ニックスという好カードが行われる。Derrick StaffordやGary Zielinskiと働いたときは、ニックスが好待遇を受けていた。スタフォードはアイザイア・トーマス監督と仲が良く、パット・ライリー監督を嫌っている。こういうときは、ニックスに賭ければいい。」

「またあるときは、ゲーム前の練習で、シャキール・オニールがスタフォードのもとへ行き、ボールから少し空気を抜くように頼んでいた。「これが今日のボールか。少し硬いな。少し空気を抜いてくれ。」と。スタフォードはボールボーイを呼び、空気を抜かせた。彼はウィンクし、シャックは笑顔で応えた。」

スポンサーサイト
[ 2009/10/31 01:15 ] | TB(0) | CM(2)

これはおもしろいですね! 見ていておかしい時ありましたしね。
[ 2009/10/31 15:01 ] [ 編集 ]

記事は面白いけど複雑な気分になりますね。
[ 2009/10/31 20:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/2700-1fd79ead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。