スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウォリアーズ

リンク: Exhibition #7: Ws vs. Lakers in Ontario - Inside the Warriors - with Marcus Thompson.



・Sクラクストンは将来監督業をやりたいらしい。Dネルソン「うちには5人もPGがいる。彼は怪我で幾分衰えた。彼は監督業を希望している。我々は彼に、Sカリーたち若いPGの育成にあたってほしいと思っている。彼は選手に熱心にアドバイスしてくれる。」



彼の契約はシーズン後に切れる。



・開幕戦の先発PGはSカリーが濃厚。Dネルソン「彼と一緒にプレーする選手は動きが良くなるように見える。Mエリスも気に入るだろう。」



カリーは司令塔としての能力が評価されている模様。一方、彼のディフェンスについて、記者「若いころのアイバーソンのようだ。ボールへの嗅覚が強く、アグレッシブだ。」



・去年は新人が4人もいたが、今年は一人なので、監督としては指導が少し楽になり、このオフはオフェンスの練習がはかどった模様。だからディフェンスの強化に時間が使えた模様。



・シュートが入らず苦戦しているAランドルフに対して、Sジャクソン「あいつはSFをやったほうがいいよ。SFだと、オープンでシュートを打つだけだ。余計なことは考えなくていいからな。PFだとロールとポップアウトの選択など考えることが多くて、経験の浅い若手には難しい。」



・SFにランドルフ、インサイドにトゥリアフ、ビードリンスというラインナップだとディフェンスが良くなるので、Sジャクソンは気に入っている模様。ネルソンとしては、オフェンスが少し悪くなるのであまり好きじゃないらしい。これについて、ジャクソン「こういうラインナップがほしかったんだ。これだとどのチームともやりあえる。グース(ビードリンスのあだ名)とロニーがディフェンスやリバウンドで活躍してくれれば俺たちも走れる。」



・監督がマゲッティをスタメンPFとして起用する場合は、若手を引っ張ってほしいときの模様。ネルソン「ゲームをプラン通りに進めるために、若手よりはベテランを中心に使いたい。若手はミスをするからね。」



・トゥリアフについて、ネルソン「軟骨損傷の件があるから、あまり多くの時間はプレーさせたくない。だから控えセンターとしての起用が望ましい。」


スポンサーサイト
[ 2009/10/26 10:14 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/2671-a0e9e19d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。