スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

画像とか(ラップ小ネタなど)

★ラップの中のNBA
ラップの中に出てくるNBAネタを集めたページより。いくつか歌詞紹介。

Beanie Sigel「ジェイ(Jay-Z)はジョーダンで俺はピッペンだ。」

Jay-Z「マディソン・スクエアガーデンは俺のもの。アリーナに来れば俺に会えるぜ。」

Big L「俺の犯罪歴の項目はマヌート・ボルの身長並に長いぜ。」

Joe Budden「お前なんかタイラス・エドニーだ。俺はヤオ・ミン並の存在感。」

Kool Keith「そんなはした金(Milwaukee Bucks)、興味ねーよ。」

Jay-Z「俺とAI(アイバーソン)には共通点がある。絶好調、とかじゃなくて。あれだよ、カルメンだよ。」

カルメン・ブライアンはアイバーソンやラッパーたちと寝たことを本で暴露している(記事と画像)。

カニエ・ウェスト「俺と彼女はフジ・グリルに寄ったんだ。そこで彼女は神戸牛(Kobe beef)を頼んだ。シャックみたいにね。」

このKobe beefというのはまずまちがいなく「コービーとのけんか」という意味かと。

★いろいろ
・マイク・ミラーのシューズには「ミラー・タイム」と書いてあるらしい(画像)。ミラータイムというのは基本的にプレーオフでの・・・まぁ別にいいけどね!

ブヤシッチは08年のファイナルでシュートをよく決めたので、コービーから「マシーン」というあだ名をもらっていたらしい。

・Aバイナムマニアのための、バイナム観察動画。トレーニングするバイナム。走るバイナム。しゃべるバイナム。

・ウォリアーズのマスコット、サンダーの中に入っている人が、中国人女性と結婚した模様。ウォリアーズは中国に行ってるから、そこでついでに結婚式をした模様。何だーこの絶妙なタイミング。結婚式には大勢のウォリアーズの選手が来たらしい。花嫁は、お気に入りの選手Aハリントンに付き添ってもらって登場した模様。

・元マブズの監督AジョンソンはESPNで解説者をやることに決めた模様。あの神ボイスがこれから堪能できるわけですね。俺の中では彼は監督というよりも、声優なんですよ。

・ネッツのショーン・ウィリアムズがなぜかイギリスのヒップホップについて語っている動画

・今回のSLAMの表紙は5種類ある模様(画像)。もう購読やめたからどうでもいいけどね!だって俺ネットのSLAMのほうが好みだし。

・Tパーカーが去年出したアルバムのジャケットはこんな感じらしい(画像)。

シャックは好きな女性にふられたはらいせに「お前のキャリアをつぶしてやる」とか、そのほかセクハラじみた内容のメールを送った。そのせいで、その女性から「ストーカー行為はやめてください」と訴えられているらしい。ストーカー!?

・ホークスのガード、ACローのブログの、締めの言葉「11月4日。選挙へ行こう!!」

・GQのジェントルマン・パーティーに現れたときの、レイジョン・ロンドの服装(画像)。これについて、ブログでロンド「服装も決まってたから気分は最高だった。俺がこのチームのベストドレッサーというのがわかるだろ。」
スポンサーサイト
[ 2008/10/21 11:50 ] 08-09 NBA | TB(0) | CM(2)

「NBA Lyrics」オモロいっすねぇ。エドニー懐かしす。
小生が初めて触れたNBA関連の曲は、ラップじゃないですが、G. Love & Special Sauceの「I-76」っていうまんま76ersの曲でしたー。
"Get along 76ers Charles barkley dissed larry bird"
[ 2008/10/23 12:21 ] [ 編集 ]

歌詞をさらっと見ただけなんですが、昔のフィラデルフィアを思い出しているような感じの曲っすね。過激なラップの歌詞をうんざりするほど読んだ後なので、なごみます。
[ 2008/10/23 21:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/1449-1a48b1e7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。