スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウィザーズいろいろ(アリーナスのブログ、ヤング)

アリーナス手術
アリーナスが1カ月ぶりくらいにブログを更新。あい変わらず記事がバカ長い。どうも3度目の手術をする模様。昨シーズンにひざの手術をした時にできた骨のかけらが、ひざにまだ残ってるらしく、それが神経などに当たって痛みのもとになっている模様。今回はそのかけらを徹底的に取り除く手術をするらしい。で、復帰は12月か1月の予定。以下、彼のブログより彼のコメント。

・怪我について、アリーナス「父さんにも手術について言わなくちゃいけなかったので、報告したんだけどさ、言われたよ。「おい、また手術か!お前の膝はどうなってるんだ!?」って。俺は「別にひざは悪くないんだ。骨のかけらを取り除くだけだから。」と言った。」

「こういう大きな手術をした人はわかると思うけど、骨のかけらは残るんだ。コービーは2年前の夏にこの手術をやった。ウェイドも来年あたりにやると思う。かけらの状態をチェックして、問題なければ本格的に復帰できる。俺の場合、不幸なことにそのタイミングが今なんだ。」

「この手術を乗り越えれば多くのことを証明できる。俺がどれだけ意志の強い人間かを。・・・代表チームから外されたこと、31位で指名されたことなんて、この三度目の手術に比べれば全部小さくみえる。スターの地位まで来たと思ったとたん、この膝に邪魔された。・・・復帰まではかなりつらくなるだろうが、俺くらいバスケを愛しているものには何でもないことだ。」

・優勝したオリンピックチームについて「Cポールが帰国してすぐに連絡をくれた。「やったぜ!」というかんじだった。1時間半ほどしゃべったけど、とても楽しそうだった。彼は優勝に値する選手だ。あのチームに恨みなどはない。もっと広い視野で見ないといけない。俺はオリンピックジャージを手に入れたし、一時期だがプレーできた。・・・引退した後、俺は国際試合で戦ったと言えるし、その証拠に俺の手元には10番のジャージもあるし(画像)。」

★おまけ(ニック・ヤング)
新人として荷物運びなどをしなくてよくなったことについて、2年目のニック・ヤング「わくわくする。リーグのことを新人に教えてあげるチャンスが来たわけだ。俺ももうある意味ベテランだから、新人時代にやったことを逆の立場から見れるのが楽しみだ。」

★感想
・クリス・ポールはなんていいやつなんだ。

・アリーナスはやがてフランシスのようなキャリアを送りそうな感じがしてきた。

・運動能力が衰えたとしても、ドサまわりのやさぐれジャーニーマンにならず、なんとかDフィッシャー系の勝負強い渋いシューターに・・・あんまりなりそうにないな。そういう人はディフェンス力もあるし。

・アリーナスはFマレー的な選手になりそうな気がしてきた。

・Tデルクのような選手になりそうな気がしてきた。

・Lハンターのようないいベテランに・・・なる気はしない。

・Jクロフォードになんか似てないか。不運さとか。

・Dウェズリー・・・はなんか違うな。

・Bゴードン・・・はPG色が薄すぎるからちょっと違うか・・・。

・アリーナスはもうバロン・デイビスみたいにDネルソン的な人物との出会いを求めてさまようしかないな。

・バロン・デイビスみたいに「できちゃった復活」でもしてくれれば。

・ところで気になるけどバロン・デイビスはダンリービーのシステムとフィットするのか。
スポンサーサイト
[ 2008/09/20 07:50 ] 08-09 NBA | TB(0) | CM(15)

こんなサイコーに面白いブログがあったなんて。今まで知らなかったことが、信じられません。
NBAの記事を読んでいて、度々見るのにどうしても意味が分からない英単語があって、なんとか突き止めたいとグーグルしてたら、ここにたどり着きました。
シーズン前のこの時期は、本を読んだり映画を見たり、何よりたまりにたまった仕事を片付けることに専念するはずなんですが、ここを知ってしまいました・・。
過去ログも片っ端から読んでる最中です。
英語の勉強のために、主にHoopsHypeの記事をテキスト代わりに使ってるんですが(っていうか、ただもうNBA関係の記事が読みたいだけ)、たつおさんのブログはそういう意味でも役に立ちまくりです。
これから時々お邪魔させていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。 
[ 2008/09/21 03:38 ] [ 編集 ]

はじめまして。いろいろ褒めていただき恐縮っす。
ところで、Hoopshypeの記事は長くて読むのに時間がかからないですか?選手のコメント中心に読みたいならHoopshypeでいいと思います。でも、怪我情報などを中心に知りたいなら短くすっきりまとめてあるこのサイトのほうがお勧めです。時間も節約できます。
http://www.nba.com/fantasy/fantasy_playernews.jsp" rel="nofollow">http://www.nba.com/fantasy/fantasy_playernews.jsp
あと、スポーツ関連の英単語に興味があれば「バスケットボール定型英語表現」とか「英語定型表現」というフレーズでブログ内検索してみてください。怪しげな記事が山ほど出てくると思います。いろんな人に質問しつつ頑張って訳してみましたので、そこそこ翻訳精度はあるのではないかと。
なお、Yahoo Newsなどニュース系サイトの記事は時間がたつと(1ヶ月くらい)、リンクが切れて読めなくなると思うので、英文を残したいなら早めに保存を。
[ 2008/09/21 16:06 ] [ 編集 ]

さっそく情報ありがとうございました。これは良いですね〜。
私のいつものやり方は、とにかく気になる記事を片っ端からプリントアウトして、寝る前に読みまくるというのなんですが、シーズンが始まるともう膨大な枚数になってしまい、ほとんど苦行です・・。
寝不足になるし仕事は滞るしで、ホントに何とかしなくっちゃと思っていたんですよ〜。
教えていただいたサイトは、すごく合理的ですね。今年は首のヘルニアが治るかも。(寝ながら辞書片手に読んでたら、なっちゃいました)
バスケ関係の独特な表現にも苦労してるので、調べ方も役に立ちそうです。ここを知って本当に良かった(笑)
ちなみに私がここにたどり着いたきっかけの単語は、「H-O-R-S-E」なんですが、しょっちゅう出てくるのに未だに何のことか分かりません。ゲームの種類か何かでしょうか。よかったら教えていただけますか。
[ 2008/09/22 02:19 ] [ 編集 ]

プリントアウト(笑)!正直に言わせてもらいますと、時間と紙の無駄です!(きっぱり)
★辞書について
まず、記事はパソコンで読むことをお勧めします。辞書は紙媒体のものではなく、ネットの辞書を使ったほうがいいです。というのも、紙媒体の辞書は読み物としては最高ですが、検索道具としてはあまりにも時間がかかりすぎてあまり使えません。それに俗語の検索にはまるで向いていません。
NBA記事の翻訳に向いている検索サイトは以下の五種類。これでわからない単語の9割は解読できます。これをIE(インターネットエクスプローラー)の検索のところに登録しとけばIEが立派な翻訳ツールになります。
ALC(和訳するときに使う)
Urban dictionary(俗語を調べるときに使う)
Wikipedia(文化について調べるときに使う)
Yahoo(USA版)
Youtube(動画でどんな選手か調べるときに使う)
H-O-R-S-EもWikipediaで検索すれば楽勝で出てきます。というかグーグルでも普通に出てきます。Youtubeで検索すればゲームの様子も出てくるかと。
http://www.geocities.com/holapoohrito/basketstory.htm" rel="nofollow">http://www.geocities.com/holapoohrito/basketstory.htm
★記事の読み方について
翻訳にはパワーがいるので、僕の場合、平日に気になる記事を集めて、翻訳したり文章をつくるのは土日です。まとめてやったほうが効率的なんで。記事の保存ですが、僕は気になる文章をWordに貼り付けてるだけです。英文を未来永劫残すつもりはあまりないんで。
生活スタイルは人によって違うので一概に言えませんが、寝る前は単語や熟語を覚えることに時間をあてたほうがいいような気もします。記憶も定着しやすい気がします。
[ 2008/09/23 21:30 ] [ 編集 ]

プリントアウト、どんだけアナクロなんだよって感じですかね〜(涙)
仕事の関係で毎日大量に裏紙が出るので、そっちはいいんですが、トナーがね〜。ほんと苦労の割には実入りが少ない勉強法ですね。
電車の中から銀行の待ち時間、はては風呂場まで持ち込んで隙間学習ができるっていうのが魅力だったんですが、集中力がどうしても散漫になるので、やっぱり効率悪いと思います。
色々なお役立ちツールも教えていただいたこれを転機に、心機一転ぐわんばります!
H-O-R-S-E、ありがとうございました。
かなり具体的にどういう物か分かったので、すっきりしました。
ところでここのブログ、訪れる人はたくさんいるのにコメントは少なめですね。なんか大人な感じ。かっくいい。
自分が、荒らしみたいな気がします・・。
[ 2008/09/24 20:20 ] [ 編集 ]

いえ、単語の暗記に使うなら、プリントアウトも有効ですよ(笑)
隙間学習に一番向いているのは単語の暗記だと思います。NBA記事の解読にはどうしてもネットが必要なので、NBA記事を読むのは隙間学習にあまり向いてないと思います。
★覚えておきたい単語や熟語
NBA記事解読にあたって、ぜひ覚えておきたいジャンルの単語があるので、それを隙間学習などで暗記すればいいと思います。その単語とは・・・
・「助動詞」(would,could,can関連の熟語)
・「スポーツ関連のクリシェ(紋切り型のフレーズ)」
・「会話でよく使われるフレーズ」(「英語フレーズ4000」という本の丸暗記がお勧め)
・「汚い言葉」(fuck,shit,ass関連の熟語)
プリントアウトするなら、これらの熟語をALC(ネットの英和辞書)で検索し、その結果出てきたページをプリントアウトして、暗記に使えばいいと思います。変な例文が多いので意外と楽しんで読めると思います。
fuck,shitを使った熟語は完ぺきにわかりますか?wouldやcouldなどを使った熟語やフレーズは完ぺきですか?推測や未来に関する単語の理解は完ぺきですか?NBA記事によく出てくるのでぜひ覚えておくといいと思います。
推測や未来に関する単語に関して、僕が前にまとめてみたのでこれを踏み台にして、助動詞に関して研究してみてください。
http://jimikei.cocolog-nifty.com/jk/2007/01/nba_971b.html" rel="nofollow">http://jimikei.cocolog-nifty.com/jk/2007/01/nba_971b.html
偉そうにいろいろ書いてすみませんでした(笑)
[ 2008/09/25 01:35 ] [ 編集 ]

コメント少ない>
コメント欄でさえ、管理人は常にウケを狙おうとするため、みんな「うぜー。めんどくせー。」と思ってコメントを控えているだけだと思います。ですのでご自身のことを荒らしとか思わずに・・・。
荒らしというなら、むしろぼくがネット世界の荒らしのようなものです。怪しい知識と和訳を振りまく・・・。
[ 2008/09/25 01:43 ] [ 編集 ]

私のしょーもない質問の相手をしているばっかりに、肝心のブログが書けないのではと・・。
勝手に私の師匠にさせていただきましたので、今後もご指導ご鞭撻のほどを、よろしくお願いいたします。(まだ迷惑かけようってか)
[ 2008/09/26 00:11 ] [ 編集 ]

し、師匠っすか(笑)
よかろう・・・私の言葉に従い、18禁のNBA記事まで訳してしまう私のようなダークサイド・NBAブロガーを目指すのだ・・・。まずは私のようにNBA記事翻訳ブログを作れ・・・そしてお前のマニアぶりをこの電脳世界でさらせ・・・それがお前への最初の任務だ。やがて時が来れば、NBAブロガーを集めて我々の手でSB NATIONのようなNBAブログ帝国を築くのだ。
・・・失礼な文章ですみません。現在、軽く酔ってますので。でも記事を訳したら文章にしてブログに載せてみてください。苦労して訳したところが記憶に残りやすいのでお勧めです。
[ 2008/09/27 03:13 ] [ 編集 ]

ひえぇ〜〜。師匠、なんと恐ろしい野望をお持ちで・・。
スーパーチキンな私は、抑制がきいているここの大人なファンの皆様に、もう勘弁できねえ〜と軽くしめられるのでは・・などと今もビクビクしている有様ですので、ブログなどとてもとても(号泣)。
でも訳しっぱなしではなく、それを文章にしてみるというのは、確かに記憶定着率高そうですね。やります!。
NBAリーグパスの放送が今期どうなるか分からない状態で、すっかり落ち込み気味の気持ちがちょっぴりハイになりました。
ありがとう、師匠。
[ 2008/09/27 21:31 ] [ 編集 ]

放送の数が少なくなってもネットがあればハイライトくらいは見れるし、コメントも読めるし、楽しみ方はいろいろあるっす。
[ 2008/09/28 03:10 ] [ 編集 ]

今さらこんなとこにコメントで何ですが。
記事の保存について。
Wordに貼り付けるくらいなら、Googleドキュメントの方がオススメっす。
重たいWordを立ち上げる必要ないし、ブラウザだけで完結できるし、ドキュメント内でFast Look up Alcが効くしw←アタシにとってはコレがデカい
ストックするだけで書き込める必要がなくていいなら、
Instapaper(http://www.instapaper.com/)" rel="nofollow">http://www.instapaper.com/)
が気に入ってます。
普通のソーシャルブックマークでもいーんだけど、未読の管理ができるのが魅力。
基本Googleリーダーで取得してて、かつすぐ読める記事はGoogleリーダーの☆にしといて、外国語の長文記事はとりあえずInstapaper、その後、Instapaperでそのまま読むか、気合いが必要そうなのはGoogleドキュメントにコピペで保存して後で解読w、Quoteレベルで保存しておきたい文章や画像はTumblrとかそんな使い方してます。
[ 2008/10/06 01:50 ] [ 編集 ]

Googleドキュメント試してみましたが、最高っす。
僕はブラウザにFirefox、辞書にFirefoxアドオンのWeb search proを使ってます。Googleドキュメントを使うと本当にブラウザだけで完結しますね。さらに翻訳スピードがアップする予感。ありがとうございます。使い倒します。
[ 2008/10/06 20:54 ] [ 編集 ]

こちらこそありがとーございますー、Web search pro知らなかったっす。
早速入れました。
ローラー作戦(笑)にものすごく役立ちそうです。
補足なんですが。
Googleドキュメント、Firefoxのサイドバーからアクセスできるよーにするコトもできます。
更に便利っす。
http://www.gdocsbar.com/" rel="nofollow">http://www.gdocsbar.com/
[ 2008/10/06 23:19 ] [ 編集 ]

サイドバーを試しにインストールしてみましたが、確かにアクセスが少し楽になった気が。
Firefox、Web search pro、Googleドキュメント・・・今のところ最強の翻訳ツールです。早くもGoogleドキュメントはNBAネタだらけっす。ありがとうございます。
10月7日・・・無料最強翻訳ツール「Rie featuring Airball」セット・・・略して「RA〜!」が産声をあげた日であった。
[ 2008/10/07 22:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/1401-eb46cc18







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。