スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

OKCサンダーいろいろ(怒髪天をつく、デザイナー講座)

★怒髪、天をつく
ソニックス移転が悔しくて悔しくて、悔しさのあまり天井を蹴れるようになったシアトルの男性の画像

天井を蹴ろうと思った動機などについて、その男性のコメント「情熱。まずはそれが必要だ。どうしても天井を蹴りたい、っていう気持ちがね。その情熱がなければできない。天井キッカーとして最高レベルに到達したい人へひとつアドバイスをしよう。蹴りたいものを何か思い浮かべろ。そしてキック!だ。俺の場合、(OKCサンダーのオーナー)クレイ・ベネットの顔を思い浮かべる。鼻や歯のあたりを狙ってるよ。」

コメント欄「こんなこと今までだれもやろうとも思わなかった。あんたはパイオニアだ。ドクター・ネイスミス(バスケを考えた人)と同じように語り継がれるよ。」

★グラフィック・デザイン講座
OKCサンダーのロゴに関する詳細でばかばかしい分析記事(画像)。そこのコメントいくつか。

文字の位置関係について、分析コメント「普通、文字を読むときは上から下に読む。だから「NYヤンキース」とか「デンバー・ブロンコス」と我々は読む。このロゴを考えたやつらは「サンダー・オクラホマシティー」と呼んでほしいのか?」

OKCの文字の位置が微妙に左にずれていることについて「ここが理解できない。紋章のような感じにしたかったか、あるいは現代的解釈でやったんだろうが、バランスが全然取れてない。文字がずり落ちている感じだ。」

青と赤の線について「これはなんだ!!?」

配色について「今どきのリビングルームかよ!」
スポンサーサイト
[ 2008/09/14 10:59 ] 08-09 NBA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://airball2.blog.fc2.com/tb.php/1393-dbadb4af







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。